学んで、食べて、語らう雪国農業体験【農家民宿 茅屋や】

作成: 日時: 2017年11月6日
やりたい 食べたい

農家民宿 茅屋や

雪国の食文化にまつわる知恵を学ぶため、新潟県十日町市にある農家民宿「茅屋や」を訪ねてみた。ここでは、事前予約をすることで様々な農業体験ができ、季節の野菜や果物の収穫など楽しむことができる。今回体験したのは田んぼでのヒエ取り作業。茅屋やを営んでいる女将さんに先生になってもらい、田んぼのことをいろいろと教えて頂いた。

作業を始めるも、素人ではなかなか見分けがつかないヒエ。それを先生は「ほら、そこ。」とサッと指を差す。根っこからゴソッと抜ける感覚が気持ちよくて、最初は気になっていたチクチクする稲の葉も、いつの間にか気にならなくなる程、夢中になってヒエを追いかけてしまった。

 

農家民宿 茅屋や

昼間の農作業体験も終わり、楽しみにしていた夕食の時間。地元で採れた食材をふんだんに使った何とも贅沢な田舎料理が振る舞われた。囲炉裏を囲みながら頂く食事に懐かしさを感じてしまい、ついついお酒が進んでしまう。パチパチッと囲炉裏から聞こえてくる心地良い炭の音に心を癒されながら、女将さんとの話に花が咲く。ゆったり流れる時間の中で、地元のこと、料理のこと、山のこと、狩りのこと。日常では、なかなか体験できない話をたくさん聞かせて頂いた。

女将さんは狩猟の資格を持っており、今年の冬から茅屋やでジビエ料理を提供できるよう準備をしているそうだ。話を聞いて冬も楽しみになった。

 

農家民宿 茅屋や(かやや)

農家民宿 茅屋や

新潟県十日町市新座乙764(三ツ山)
TEL:025-755-5676
http://tokamachi-kayaya.com

山の中にひっそりと建つ茅葺きの民宿。十日町の豊かな自然と古民家の木のぬくもりの中で静かに時間が過ぎていく。ここでしか味わえない田舎の暮らしを体験出来る。農業体験は季節によって内容が変わるため事前にお問い合わせください。農作業の他、保存食や郷土料理作りの体験も可能です。