「雪と旅2018冬号」P7に記載の「和かんじきで行く冬の漁師文化体験」の開催日が間違っておりましたので、 ここに訂正とお詫びを申し上げます。 (誤)日程 1月10日(水) (正)日程 1月 9日(水)

今回の特集は「雪国へいこう」です。 スキーやスノーボードをするために多くの方が雪国を訪れます。 けれど、もしかしたらスキー場や駅の記憶はあっても その土地の記憶は残っていないのかもしれません。 スキー板をはずして、ちょっ

今回の特集は「旅するガストロノミー」と題して旅先で食べるその土地の食べ物を通して、その土地を感じてもらおうという特集です。 食べることは、旅すること。 旅先でおいしいものに出会ったら、 食材やそれを育てた人に思いを馳せて

今回の特集は「お酒めぐり」と題して雪国の食文化の一つのシンボルでもあるお酒の特集です。 雪国の風土から生まれる地酒を巡って雪国観光圏を旅しました。 酒蔵、お酒の体験施設、居酒屋、豪農の館、お土産物店などなどを回り、 地域

今回の特集は「雪国食文化の教科書」の特集です。 雪国の食文化にまつわる知恵を学ぶため、農業体験ができる農家民宿さんを中心に取材した特集です。 食べ物の生態を知る「生物」、レシピで作る「家庭科」、保存方法を学ぶ「化学」など

「スノーカントリーフリーク(scf)・vol.20(2017 Summer)」におきまして、記載に変更がありました。 正しくは以下の通り訂正いたします。 P19 イベントカレンダー8月  「越後湯沢温泉夏まつり」(湯沢町

「スノーカントリーフリーク(scf)・vol.20(2017 Summer)」におきまして、記載に誤りがありました。 正しくは以下の通り訂正して、お詫び申し上げます。 P12 雪国A級グルメ 飲食店 追加 2つ星 そば処

今回の特集は「雪国A級グルメ」の特集です。 “雪国A級グルメ”とは、「気候風土にあった昔からの食が失われつつある中、その食文化を守り、次代に残して行こう」という雑誌「自遊人」編集長の岩佐十良氏の呼びかけに賛同した雪国観光

キャンペーン参加店の雪国A級グルメを楽しんでいる写真や写真付感想を、ハッシュタグと一緒にFacebook、Twitter、インスタグラムに投稿しよう!抽選で「雪国A級グルメ食事券や物産」が合計50名様(予定)に当たります

今回の特集は「雪国ガストロノミーの楽しみ方」の特集です。 “ガストロノミー”とは、B級グルメとは違い、食べ物そのものだけでなく、食べ物が生まれた文化や背景も感じながら食べること。 雪国観光圏の恵まれた自然環境の中で、山や

Top