谷川温泉「別邸 仙寿庵(べってい せんじゅあん)」は、天下の名峰谷川岳の麓にひっそりたたずむ温泉宿。周りと隔絶された空間で過ごすラグジュアリーなひと時はまさに、時間も空間も忘れ、自分だけのプライベートな〝別邸〟として予約

今年は少雪だったためか、日本有数の豪雪地であるここ「魚沼の里」の春の訪れも少し早い。山や田んぼに囲まれた敷地を歩くと、桜並木や菜の花が訪れる人を出迎えてくれる。 一斉に咲き誇る草花や木々の芽生えもそうだが、雪国の春を告げ

scf(スノーカントリーフリーク)をお読みいただいた方に、毎号読者アンケートを実施しております。下記の必要事項をご記入の上、メール又は官製ハガキでご応募ください(最新号の情報はこちら)。 必要事項 ①どこでスノーカントリ

今も脈々と受け継がれている、多種多様な雪国の保存食たち。それら保存食を、より美味しく調理するにはどんな方法があるのでしょうか?普段から郷土料理をふるまう機会が多いという新潟県魚沼地方の地元のおばあさんに、おすすめのレシピ

霊峰八海山の麓に広がる「魚沼の里」は、木立に覆われていて夏でも気持ちの良い場所だ。   施設内の「八海山雪室」は一年中4℃に保たれているから、涼を味わうのにちょうど良い。 見学も可能だから、施設内の雪の冷気によ

今年4月にオープンしたばかりの新名所が「魚沼スィーツガーデン ナトゥーラ」だ。 魚野川河畔の緑に包まれた場所にある。 店内に入ると、「魚沼ばうむ工房」がガラス張りで併設されてあり、実際に造っているところを見ることができる

「雪国らしさって何だろう?」をテーマに1年間撮りためた写真を使ったカレンダーができました! デザイナー、企業、研究機関、地元住民がコラボして新しい価値を生み出すことを目的に活動する雪国デザイン研究会。1年間「雪国らしさっ

ボサノバは今年9月21日にオープンしたばかりのオーガニック・チョコレートのお店。 オーガニック・チョコレート(ボンボン)は15種類。一品から買うことができるが、中でも、一番人気は「バレンシア・ショコラ」。オレンジの輪切り

八海醸造株式会社が運営する「魚沼の里」敷地内には「八海山」の醸造蔵やそば屋や菓子処、売店などが点在し、雪国の暮らしや食文化に触れることができる。特にその中心的存在である「雪室」は1,000トンもの雪を1年間貯蔵し、日本酒

酒造りの長の杜氏(とうじ)。2014年3月に発行された「南魚沼酒語りハンドブック」の中に、南魚沼の酒造各社の杜氏や製造責任者から南魚沼の酒が美味しい理由を聞いた「杜氏対談」が掲載されています。 誌面ではスペースの都合で割

Top