山菜をとことん知る山菜合宿

作成: 日時: 2016年4月5日
お知らせ やりたい 行きたい 食べたい

山菜は少しは知っているけど、山菜を食べるだけという方に、もっと山菜を知ってもらおうと企画されたのがこのツアー。
その名も「山菜をとことん知る山菜合宿」。1泊2日で越後湯沢温泉の旅館に宿泊しながら、山菜をすべてを知る、山菜三昧の2日間。

3
山菜が発生する条件やポイント、薬効の効果や危険な毒草なども学びながら、楽しく収穫します。もちろん、夕食には収穫した山菜を料理人がおいしく調理し、参加者に召し上がっていただきます。興味ある方、少しは知っているという方にもっと雪国の恵みである山菜を楽しんでいただく内容です。

若き山菜名人、ガイドの小野塚さんが優しく説明してくれました

若き山菜名人、ガイドの小野塚さんが優しく説明してくれました

「このツアーはたくさん採るツアーではありません。山菜を通じて、地域の自然への恩恵を共感するとともに、後世にも山菜の食文化を残ことが目的のツアーです。」と語るのは山菜ガイドの小野塚さん。

■ツアーの流れ
1日目:まずは2時間ほどのツアーで、山菜について様々なことを学びます。
種類別の山菜の発生するポイントや山菜にまつわることを学びながら春山を散策します。

宿に戻ってからは温泉でくつろぎ、夕食は自ら採った山菜で山菜のフルコース。
親しまれている山菜やなかなか口にしない山菜を料理します。
そして、プロの料理人が山菜に独自のアレンジを加えた料理レシピも
その場で見て、聞いて、食べていただきます。

2日目:翌日は前日の復習を兼ねて再度ツアーに出発。
ツアーが終わるころにはもう一人で山菜を判別できるようになります。

収穫した山菜を前にした参加者のみなさん

収穫した山菜を前にした参加者のみなさん

■ツアー概要とお申込みについて
日時:平成28年5月13日(金)~14日(土)1泊2日
参加受付:前日15時まで
定員:13名(最少催行人数2名)
主催・申込み:越後湯澤HATAGO井仙 TEL025-784-3361